図師雅人|いしを できるだけ 遠くへ うつす 方法(1)

isi-img2

アトリエメンバーの図師雅人が、「いしをできるだけ遠くへうつす方法」と題した自主企画展を本年度三ヶ月に一度ぐらいのペースで行います。
全四回にわたり、作家の活動を原理的かつ実験的に捉えなおす試みとなります。
 
 
「いしをできるだけ遠くへうつす方法(1)」

2015/5/23(土)-6/7(日) 土日のみ
13:00-19:00

会場:float
入場無料
※会期中一部展示替えあり

お問い合わせ
masahitozushi@gmail.com

作家ウェブサイト
http://www.masahitozushi.com

 

〜いしをできるだけ遠くへうつす方法〜
 

何かを作り出すということは、記号を産み落とし世界に向けて送りだすということだ。
他者と、時間の推移の関係によって変動する解釈とその流通の世界へと。

その前提としてあるのは、ある種ドメスティックな関係性。
作品と、それを作り出す者との親密かつ閉塞的な関係性がその最小単位となる。
しかし、「無からは何も生じない」
この格言が示す通り、
何かを作るためにはそれに先行する思想、視覚情報、知識、環境といった
複合的な土壌がその者に備わることが必要となる。
この土壌を形成する要素は、だがまた記号だ。
幾つもの性質をもち、社会性と歴史を獲得した記号の大群。
それを自らの思考と身体、物理的かつ生理的、
また精神性を連合させる人体という複雑なメディウムに介在させることで、
抽出あるいは昇華、濾過、圧縮…、
いずれにせよ何らかの手段によって為された、
作品という名の新たな記号が生まれる。
変遷を辿ることを運命付けられて。

このひとつの記号は、あるひとつの時点と断面だ。
それはチャールズ&レイ・イームズの「Powers of Ten」が掲示した世界の視点のごとく、
巨視と微視からなるこの双方向に向けられた連綿たる運動に組み込まれて在るだろう。

幾つもの先行条件に身を晒しつつ、
記号を産出する者として自覚を持ち、ある時点と断面の属性を設定すること。
この行為に宿る主体性とは何だろう?
作品という「ここ」に「宿す」という行為において、脈々たる記号の堆積を負いつつも、
なおそこで選び抜かれる手段のその選択と決定とは何だろう?
そこでは作者のアウラの存在を問われているのではない。
記号が晒されるその膨大な解釈とそれに応じた流通に対する賭け金としての、
多重に移ろう主体性をこそ問われる。
つまりこの主体は記号が辿る運動の中で分化を余儀なくされ、
だがまたそれを糧とし信託される主体は、その先に待ち受ける未来を得ることが叶う。

自らが作り出すモノが、既定されること(過去)を前提とし、
改編されること(未来)をまた前提とする。
質量を十分にもつ、いしをできるだけ遠くへうつす方法。
今にあって私は、これを試みなければならない。
 
 

図師 雅人

(制作メモより抜粋)
 
 

コメントはまだありません

ドンツキ協会発足イベント”DONTSUKI LABO”

【39アートin向島 参画イベント】
『DONTSUKI LABO(ドンツキ研究室)』
presented by ドンツキ協会

2012/3/10.11 @float
2012/3/17.18 @yahiro 8

町の中の袋小路(どんつき)をリサーチしているドンツキ協会による展示を行います。

Details »

float : CINEMA 02 飯塚貴士”ENCOUTNTERSなど”

映画の上映会第二弾です。

今回はfloatの立ち上げメンバーでもありfloat:EXHIBITION 00で展示・上映を行った飯塚貴士の制作する映画の上映会を行います。

Details »

float:RENOVATION 01″リノベーションカフェ”完成お披露目会 / float:OPEN ATELIER 01 四方謙一”compounded mirror” / float:PERFORMANCE 01 オカザキ恭和×藤舎推峰”REBIRTH”

「墨東まち見世2011」も終盤となりましたが、ようやくフライヤーが完成いたしました。

今回は、11月23日に開催されるイベントのご案内です。

Details »

surface noise

float : CINEMA 01 “surface noise”

みんなでfloatで映画を見ませんか?

floatでは映画上映イベント “float : CINEMA 01″を開催します。

Details »

トークイベント「墨東まち見世塾」が開催されます。

「墨東まち見世塾」がfloatで行われます。

みなさんお誘い合わせの上ぜひお越しください。

Details »

float : RENOVATION 01

float : RENOVATION 01 “リノベーションカフェ” 始まります。

自分たちの手で floatを改装します。

Details »

float : EXHIBITION 00

floatの初めてのイベント”float : EXHIBITION 00″が会期終了となりました。

多くの方々のご来場ありがとうございました!

Details »

float、建設中!

9/3〜9/17に開催される float: EXHIBITION00に向けて

会場整備絶賛進行中!

Details »