float : さいはてのキャバレーとはなんだったのか忘年会2017

floatの忘年会を開催します。
去年のセコリ荘おでんナイトに続き、今年はEat&Art Taroさんをお呼びして「さいはてのキャバレーとは何だったのか忘年会」という趣旨のイベントにします!


奥能登国際芸術祭2017で発表されたTaroさんの作品「さいはての『キャバレー準備中』」。行った人にしか分からない仕掛けがあるのであろう、そして絶対楽しそう!というベールに包まれたプロジェクトでした。

奥能登に行きたかったけど行けなかった!という方や、行ってきた!でもどういうことだったの?私はこう思うよ!という方向けに、Taroさん、さいはてのキャバレースタッフでありfloatメンバーでもある小菅玲奈による、さいはてのキャバレー・奥能登国際芸術祭・珠洲での滞在を振り返るクロストークを予定しています。
また、さいはてのキャバレーで出したお酒やおつまみを再現した様々な料理を用意します!

そしてそして、キャバレーfloatで出し物を発表してくださる方も募集中!出し物発表したい!という方いましたら是非主催者までご連絡ください〜!
みなさんのご参加お待ちしております。

【日時】
2017/12/3(Sun.) 19:00-23:30

【タイムスケジュール】
18:30くらいからゆるゆるオープン
19:30くらいから30分くらいでクロストーク
Eat&Art Taro×小菅玲奈(float、さいはてのキャバレースタッフ)
23:30くらいまで随時出し物発表あり

【参加費】
入場料(ドリンク一杯付き):1000円
2杯目以降のドリンク:300円
飲みたい飲み物があったら持ち込んで頂いてOKです!

※奥能登国際芸術祭って?
石川県珠洲市で開催された国際芸術祭。11の国と地域から39組のアーティストが参加。2017年9月3日(日)〜10月22日(日)までの50日間に渡って様々な作品やプロジェクトが発表されました。
http://oku-noto.jp/

※さいはての「キャバレー準備中」って?
キャバレーとは本来ダンスやコメディを楽しむ舞台のあるレストランであり、文化の集まるところ。昔、定期船の待合室として使われていた建物が、食時やお酒が楽しめるオトナの社交場として幻のように動き出し、文化の集う場所となる…というEat&Art Taroさんによる作品。

コメントはまだありません

float、建設中!

9/3〜9/17に開催される float: EXHIBITION00に向けて

会場整備絶賛進行中!

Details »