三原回|飛んで死にいる彼は誰れの

front

この度、floatではあをば荘、ドマトトコと共同での三原回の個展を開催いたします。東京墨田区のオルタナティヴ・スペース3ヶ所を会場に、
2年半ぶりとなる今回の個展は、三原がここ数年「死」との距離をコンセプトに制作を続けてきた中での心境の変化なども経て、シリーズ最新作を一挙に発表する貴重な機会です。
二年前、floatにて開催された前回の個展へのセルフアンサーとしての側面もある本展。2年半前の個展をご覧になった方もそうでない方も是非ともご高覧頂けますと幸いです。

 
三原回|飛んで死にいる彼は誰れの

 
2015/12/30(水)~ 2016/1/17(日)
金土日のみオープン[12/30(水), 31(木)はオープン]
16:30~21:30(1/1を除く金曜日は18:00からオープン)
会場:float・あをば荘(2F)・ドマトトコ 3ヶ所同時開催



 

【関連イベント】 *500円からのカンパ制(パーティでの飲食代込み)

2015/12/31〈木・大晦日〉18:00 ~ 2016/1/1〈金・元旦〉21:00(途中入退場可)
オープニングイベント「オルタナティヴ年越し」
会場:ドマトトコ

2016/1/9(土)19:00~
トークイベント「他人ばかりが死んだ、私はまだ他人ではない」
出演:三原回 × 図師雅人(アーティスト)
会場:ドマトトコ

 

会場:

【あをば荘】http://awobasoh.com/
〒131-0044 東京都墨田区文花1-12-12 あをば荘
 
【ドマトトコ】http://domatotoko.jimdo.com
〒131-0044 東京都墨田区文花1-12-10-103 ドマトトコ
 
【float】
〒131-0044 東京都墨田区文花2-6-3 1F

 

三原回

美術家/アーティスト。1987年東京都生まれ。
死生観や、メディアを仲介することによる距離(または近さ)などをテーマに、既製品と電子音を用いたインスタレーション、他に映像や写真などを用いて作品を展開。
主な個展に2013年の「死ぬのはいつも他人ばかり」(float・あをば荘 同時開催 / 東京)、2011年の「sample of view」(ASK? P / 東京)、
グループ展に2015年の「TRANS ARTS TOKYO 2015」(長島ビル / 東京)、2014年の「湿地」(22:00画廊 / 東京)など。
近年はentakukikaku名義で展覧会の企画・コーディネートも行い、主なディレクションに2015年の岡本羽衣個展「ありうる」(ドマトトコ / 東京)、
グループ展「退廃藝術展2015」(DESK/okumura / 東京)、「the art fair ULTRA 2015」(spiral / 東京)などがある。

 

WEB: http://mihalab.jp

 

コメントはまだありません

float:RENOVATION 01″リノベーションカフェ”完成お披露目会 / float:OPEN ATELIER 01 四方謙一”compounded mirror” / float:PERFORMANCE 01 オカザキ恭和×藤舎推峰”REBIRTH”

「墨東まち見世2011」も終盤となりましたが、ようやくフライヤーが完成いたしました。

今回は、11月23日に開催されるイベントのご案内です。

Details »

surface noise

float : CINEMA 01 “surface noise”

みんなでfloatで映画を見ませんか?

floatでは映画上映イベント “float : CINEMA 01″を開催します。

Details »

トークイベント「墨東まち見世塾」が開催されます。

「墨東まち見世塾」がfloatで行われます。

みなさんお誘い合わせの上ぜひお越しください。

Details »

float : RENOVATION 01

float : RENOVATION 01 “リノベーションカフェ” 始まります。

自分たちの手で floatを改装します。

Details »

float : EXHIBITION 00

floatの初めてのイベント”float : EXHIBITION 00″が会期終了となりました。

多くの方々のご来場ありがとうございました!

Details »

float、建設中!

9/3〜9/17に開催される float: EXHIBITION00に向けて

会場整備絶賛進行中!

Details »