#シネマコンプレックス文花

#シネマコンプレックス文花 は文花中学校を中心とした半径500M程度のアートスペース5つが参加する展示と、文花中学校夜間学級を題材にしたドキュメンタリー映画『こんばんは』の上映を核としたイベントです。11/10の文化祭と11/11の巡回展に、floatから國武葵、高橋大地、山本千加、スタジオまめちょうだいが参加します。

#シネマコンプレックス文花 はfloatから徒歩5分程度の場所にある文花一丁目のシェアアトリエ「ドマトトコ」をメイン会場に開催されます。

墨田区立文花中学校の夜間学級を取材した2003年のドキュメンタリー映画『こんばんは』は、公開当時大きな反響を呼びました。
「#シネマコンプレックス文花」は、この映画(=シネマ)上映をきっかけに、15年間で変化した街並みや夜間学級の取り組みについて複合的(=コンプレックス)なアプローチで学ぶリサーチ・プログラムです。

本企画ではこの映画上映を軸に、授業公開日に行う校内見学、文花周辺でアトリエやギャラリーを運営するアーティストが参加する文化祭での作品展示、学校の目の前にあるアートスペースでの巡回展示という3つのプログラムを開催します。
15年前に公開された映画をマイルストーンに、この小さな地域と夜間学級の移り変わりを学びながら、在留外国人の暮らしや文花地域の歴史に触れます。

同じ生活圏をともにしていながら出会うことのない、アーティストと学校で学ぶ夜間学級の生徒たち。
小さな地域で営まれている個々の活動が少しだけ同居する3日間の上映中、これまでとこれからの複雑さを想像してみましょう。

企画詳細については下記のウェブサイトをご覧ください。
https://sites.google.com/view/cinecombunka/

チラシ画像

コメントはまだありません

JohnYellow|PERCENTAGE/PERSONIFICATION

この度floatでは、John Yellow個展「PERCENTAGE/PERSONIFICATION」を開催いたします。
皆様お誘い合わせの上ぜひお越しください。

会期
2016年8/1(月)-7(日)
13.14 20.21 27.28(土日)
13:00-19:00
(8/7以降は土日のみのオープンとなります。)

会場:float

企画:図師雅人

Details »

logo2

「不在の選挙」展

選挙前後3日間に行われる、選挙という行為についての考察する展覧会。

「個人の意思が巨大なシステムで不在になってしまっている。
我々はこの不在感を抱えた不在者でもあります。そんな不在者が、美術という装置によって、なんとか存在を生み出そうとする場を創りたい。」展覧会のための第一声メモから抜粋

Details »

図師雅人|いしを できるだけ 遠くへ うつす 方法(4)

アトリエメンバーの図師雅人が、「いしをできるだけ遠くへうつす方法」と題した自主企画展を行います。
全4回にわたり、作家の活動を原理的かつ実験的に捉えなおす試みとなります。本展はその第4回目。最終回となります。

2016/5/14(土)- 5/29(日) 土日のみ
13:00-19:00
会場:float
入場無料

Details »

まやえり|活字を離れて それを選んだ

まやえりの個展を開催します。
本展覧会はfloat、あをば荘2会場での同時開催となります。

Details »

DM1のコピー

吉田博|絵と石

吉田博の個展を開催します。

Details »

fujibayashi_insta

藤林悠|uncertain_03


藤林悠の個展を開催します。

Details »

front

三原回|飛んで死にいる彼は誰れの

この度、floatではあをば荘、ドマトトコと共同での三原回の個展を開催いたします。東京墨田区のオルタナティヴ・スペース3ヶ所を会場に、
2年半ぶりとなる今回の個展は、三原がここ数年「死」との距離をコンセプトに制作を続けてきた中での心境の変化なども経て、シリーズ最新作を一挙に発表する貴重な機会です。
二年前、floatにて開催された前回の個展へのセルフアンサーとしての側面もある本展。2年半前の個展をご覧になった方もそうでない方も是非ともご高覧頂けますと幸いです。

 
三原回|飛んで死にいる彼は誰れの

 
2015/12/30(水)~ 2016/1/17(日)
金土日のみオープン[12/30(水), 31(木)はオープン]
16:30~21:30(1/1を除く金曜日は18:00からオープン)
会場:float・あをば荘(2F)・ドマトトコ 3ヶ所同時開催

Details »

プリント

図師雅人|いしを できるだけ 遠くへ うつす 方法(3)

   

アトリエメンバーの図師雅人が、「いしをできるだけ遠くへうつす方法」と題した自主企画展を本年度3ヶ月に一度ぐらいのペースで行います。
全4回にわたり、作家の活動を原理的かつ実験的に捉えなおす試みとなります。本展はその第3回目となります。

「いしをできるだけ遠くへうつす方法(3)」

2015/12/12(土)- 12/27(日) 土日祝のみ
13:00-19:00

会場:float
入場無料

お問い合わせ
masahitozushi@gmail.com

作家ウェブサイト
http://www.masahitozushi.com
(第1,2回目の作品はこちらでご覧いただけます。)

Details »

ZUSHI1-01

図師雅人|いしを できるだけ 遠くへ うつす 方法(2)

アトリエメンバーの図師雅人が、「いしをできるだけ遠くへうつす方法」と題した自主企画展を本年度三ヶ月に一度ぐらいのペースで行います。
全四回にわたり、作家の活動を原理的かつ実験的に捉えなおす試みとなります。本展はその二回目となります。

「いしをできるだけ遠くへうつす方法(2)」

2015/8/29(土)- 9/13(日) 土日のみ
13:00-19:00

会場:float
入場無料

お問い合わせ
masahitozushi@gmail.com

作家ウェブサイト
http://www.masahitozushi.com
(第1回目の作品はこちらでご覧いただけます。)

Details »

isi-img2

図師雅人|いしを できるだけ 遠くへ うつす 方法(1)

アトリエメンバーの図師雅人が、「いしをできるだけ遠くへうつす方法」と題した自主企画展を本年度三ヶ月に一度ぐらいのペースで行います。
全四回にわたり、作家の活動を原理的かつ実験的に捉えなおす試みとなります。
 
 
「いしをできるだけ遠くへうつす方法(1)」

2015/5/23(土)-6/7(日) 土日のみ
13:00-19:00

会場:float
入場無料
※会期中一部展示替えあり

お問い合わせ
masahitozushi@gmail.com

作家ウェブサイト
http://www.masahitozushi.com

Details »