高橋大地|わたしと流動

アーティスト・高橋大地の個展「わたしと流動」を開催致します。

会期:2014年7月19日(土)- 8月17日(日)
   11:00 – 19:00 土日祝のみオープン
   入場無料
会場:float
企画:図師雅人

この度floatでは高橋大地の都内では初となる個展を開催します。
高橋は現在、筑波大学芸術専攻の博士前期課程に在籍しながら
蛍光灯や鏡といった都市空間においてよく用いられる工業製品をモチーフに
作品を制作しています。
ミニマリズムを踏襲するアプローチでありながらも、
人為的な空間に向けられる「愛憎」という複雑な感情を出発点とする彼の特徴は、
彼と同じ時代を生きる私たちには戸惑いと展望を与えるものです。

本展は作家と企画者の共同作業として、
“sandbox”と名付けられた高橋の出発点を紐解く批評的実践も、
会期の前後を跨ぎながらwebで公開していきます。
“複雑なもの”を引き受けるための本展の試みを、この機会にぜひご高覧下さい。

|関連イベント

▶︎ギャラリートーク&オープニング
 7月19日(土) 18:00-
 ※オープニングは別会場となります。>>会場:あをば荘

▶︎トークイベント
 8月2日(土)18:00-19:00
 ゲスト:川村元紀

|関連企画

“Sandbox”
展示作家・高橋大地と展示企画・図師雅人によるアーカイブ企画
http://tz-sandbox.tumblr.com

|高橋大地

1991年山形県生まれ。
2014年、筑波大学芸術専門学群総合造形領域卒業。現在、同大学博士前期課程在籍。
人工的・都市的な空間や営為に対してもつ愛憎を出発点に、立体・インスタレーション作品を制作している。

主な個展|2013年「空の呼びかけ|empty calling」(筑波大学アートギャラリーT+/茨城県つくば市)
主なグループ展|2014年「平成25年度 筑波大学芸術専門学群卒業制作展」(つくば美術館/茨城県つくば市)、
2012年「本日日本」(SAKuRA GALLERY/東京)
その他|2013年3331千代田芸術祭2013展示部門「3331アンデパンダン」出品(Arts Chiyoda 3331/東京)
筑波大学総合造形領域主催、パフォーマンス2013「しゃべらないインコ」出演(筑波大学開学記念館/茨城県つくば市)

http://t-daichi.tumblr.com/

コメントはまだありません

float

floatについて

様々な出来事が漂着(float)する場所。

floatは東京都墨田区にあるプレス工場を改装したシェアアトリエ兼イベントスペースです。

Details »

ARAKI Miyu 「practice ○」

あまり見せないpracticeシリーズの個展を開催いたします。

ものに穴をあけると、価値や機能は失われてしまいます。
なくなること、なくすこと、あなをあけることは、
目が覚めなくなるまでのpracticeだと思っています。

ぜひ、どなたでも、お気軽に遊びにいらしてください。

2018.11.17 – 12.9
金・土・日曜日のみオープン(期間中の月曜日は公開制作予定)
※twitter @aruki3u または araki3u.net のcontactよりお問い合わせください。
※展示期間中にゲストを招いた作品の【 かんしょう 】が行われます。
※展示期間中に作品が増えたり、変化する公開制作型の個展です。

荒木美由 ARAKI Miyu

Details »

#シネマコンプレックス文花

#シネマコンプレックス文花 は文花中学校を中心とした半径500M程度のアートスペース5つが参加する展示と、文花中学校夜間学級を題材にしたドキュメンタリー映画『こんばんは』の上映を核としたイベントです。11/10の文化祭と11/11の巡回展に、floatから國武葵、高橋大地、山本千加、スタジオまめちょうだいが参加します。

#シネマコンプレックス文花 はfloatから徒歩5分程度の場所にある文花一丁目のシェアアトリエ「ドマトトコ」をメイン会場に開催されます。

Details »

明暗元年|美学校・ギグメンタ2018

美学校・ギグメンタ2018の展覧会「明暗元年」が墨田区・台東区の7会場で開催されます。
floatも会場の一つとなっています。

会 期:2018年6月30日(土)、7月1日(日)、7日(土)、8日(日)、14日(土)、15日(日)、16日(月・祝)/全7日間
時 間:13:00〜19:00
会 場:space dike、sheepstudio、spiid、デトロイトコーンクラブ、あをば荘、まぼろし空間ユブネ、float /全7会場
入場料:500円
※ 全会場共通のフリーパス制
※ パスポート提示で会期中何度でも展示をご覧いただけます
※ パスポート販売会場:float、sheepstudio、space dike、spiid、あをば荘

Details »

float:おむすび会

「おむすびからはじめませんか?」を合言葉に、全国を旅しながらおむすびを結んでいる、旅するおむすび屋さん
旅するおむすび屋さんが全国で見つけたお米や海苔、塩がfloatで出会います!みなさんが見つけたオススメ具材もお待ちしてます!墨田区ならではの具材に出会いたい◎

Details »

「P.M. 02:00」Private mission by Mari maeda

Details »

float : さいはてのキャバレーとはなんだったのか忘年会2017

floatの忘年会を開催します。
去年のセコリ荘おでんナイトに続き、今年はEat&Art Taroさんをお呼びして「さいはてのキャバレーとは何だったのか忘年会」という趣旨のイベントにします!

Details »

墨東マチカラ・ワークショップ

まち×マンカラ!
今でも金属加工や繊維の町工場が多く点在する墨田区。
実際にはどんなものが作られているのだろう?
このワークショップでは墨東エリアの町工場から出る部品でおはじき作りをします。
完成したらマチカラ用オリジナルボードで遊びます♪ マンカラを知らない方でも是非ご参加ください。

Details »

float「新入生展」

このたびfloatでは、この1年で新たにfloatメンバーとなった川端明里、やまもとちか、小菅玲奈による新入生展を開催
いたします。それぞれの活動と共に、floatという場所を楽しんで行ってもらえたらと思います。

2017/11/4(Sat.) – 2017/11/26(Sun.)
土日のみオープン/13:00-19:00

Details »

高原秀平|下園雄輝「メエルシュトレエム」

この度、あをば荘・floatでは、下園雄輝と高原秀平による二人展「メエルシュトレエム」を開催いたします。

Details »

カフェインリノベーション2017

建築家の日高恵理香とスタジオまめちょうだいによる企画です。
本企画は39アートin向島2017に参加しています。http://39art-mukoujima.info
floatのギャラリー部分の改装を行うほか、それに関わる様々な検討図面や墨東地区のリサーチによって生まれた作品を展示します。
2017/3/9〜20 11:00〜18:00のオープンです。
みなさま是非一度覗きに来てみてください。

Details »